ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

忘れられないバレンタインになりそう! 1歳息子の手形で作った「クッキー」が愛情たっぷりで尊すぎ

木下

木下

2024.02.13 20:18
0

2月14日は、バレンタイン。それに合わせて作られた愛情たっぷりのお菓子がX(ツイッター)上に投稿された。

手形?(画像提供:ともみん。(@takamin1023_)さん)
手形?(画像提供:ともみん。(@takamin1023_)さん)

それがこちら。2024年2月12日、Xユーザーのともみん。(@takamin1023_)さんが投稿した写真だ。

まあるいクッキーの上に押された手形に、チョコレートが流し込まれている。

何とも斬新なデザインだが......実はこれ、ただの手形ではない。

この手形は、ともみんさん。の1歳の息子の手形なのだ。と、尊すぎる......!

この愛情に溢れた「手形チョコクッキー」には次のような反応が寄せられている。

「とっても素敵なアイディアと作品ですね!!」
「かわゆー愛情たっぷりだね うちも作ろかなぁ」
「真似させてもらいます」

Jタウンネット記者は13日、この「手形チョコクッキー」について、ともみんさんに話を聞いた。

生まれた時と比べると...

ともみんさんによると、息子が生まれてすぐの頃から、1歳を迎えた時のバレンタインにはこの「手形チョコクッキー」を作ろうと決めていたそう。

大人の手と比べると...?(画像提供:ともみん。(@takamin1023_)さん)
大人の手と比べると...?(画像提供:ともみん。(@takamin1023_)さん)

そして、1歳の息子と迎える2024年のバレンタイン。実際に作ってみると、手形が思っていたより浅くなってしまったため、手形部分にチョコレートを流し込むのが大変だったという。

「型からはみ出ないようにするのに、ここ最近で一番神経を使いました(笑)。クッキーは少し厚めに型をとって手形をつけるのがおすすめです」

ともみん。さんは完成したクッキーを見て、息子さんの手が大きく見えて驚いたとのこと。

「もちろん、まだ小さくてかわいいですが、生まれた時に比べると、あんなに小さかったおててが想像よりも大きくなっていて、作りながら一人で感動していました」
いただきます!(画像提供:ともみん。(@takamin1023_)さん)
いただきます!(画像提供:ともみん。(@takamin1023_)さん)

インターネットでのレシピを参考に作ったという「手形チョコクッキー」は、味もおいしくできたとのこと。ともみん。さんにとっても、息子さんにとっても素敵なバレンタインの思い出になったに違いない。

PAGETOP