ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

「借金のせいで追い出された姑が、我が家に転がり込んできた。働きもせず居すわる彼女を、私が受け入れなきゃいけないの?」【自己防衛おじさんのお悩み相談室】

自己防衛おじさん//橋本鉄平

自己防衛おじさん//橋本鉄平

2022.09.04 17:00
0

事を荒立てて「自己防衛」を

自己防衛おじさんの回答

自分の事を自分で出来ないばかりか、既婚者でありながら男に貢ぐために借金をして、挙句にその返済すら人任せ。離婚は当然かと思います。

しかも今度は息子を頼って家に転がり込んでくるなど図々しいにも程があります。

あなたのご主人も、自分が不幸な状況を作り上げていることに果たして気付いているのでしょうか。母親を甘やかしているだけで何の生産性もなく、建設的でもありません。

そんな状況を放置するのは、あなたの存在をご主人がないがしろにしている証明でもあるように私には思えます。

今の生活が続くのであれば、あなた自身が家を出ていく事を真剣に考えた方が良いかもしれません。

このまま同居していれば、将来的にトラブルメーカーである義理の母の面倒を見る事になるのは明白。あなたの人生はそれで良いのでしょうか?

このままだと、将来的には...(画像はイメージ)
このままだと、将来的には...(画像はイメージ)

義母の存在を我慢してでも今の生活を続けたいのであれば何も言う事はありませんが、自分が幸せではないと感じるのであればご主人に言うべきことは言って、それでも取り合わないようなのであれば、別居する選択肢をちらつかせ少しの揺さぶりをかけてみるのも自己防衛のやり方のひとつかもしれません。

つまり、事を荒立てて現状を打開するのです。

時間をかけてでも粘り強く交渉し、あなたの人生を充実させてくださいね。

あなたが抱える「悩み」、自己防衛おじさんに相談してみませんか?

Jタウンネットでは、読者の「お悩み」を募集しています。読者投稿フォームもしくは公式ツイッター(@jtown_net)のダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)で、悩みの具体的な内容(200字程度)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別、職業を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

town20190419190158.jpg

筆者:占い師の鉄平(自己防衛おじさん)

新橋で発見された占い界の超新星「自己防衛おじさん」こと占い師の鉄平。街頭インタビューでのインパクトのある発言と、独特な顔芸から話題になった。定評のある対面鑑定や執筆活動の他、CM出演など活動は多岐にわたる。Twitter(@tpyclub)
PAGETOP