ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

新刀剣男士実装で注目の薩摩刀「笹貫」って、どんな刀? 故郷・鹿児島の専門家に聞いてみた

松葉 純一

松葉 純一

2022.08.02 20:00
「薩摩刀『笹貫』......実装ありがとう!!!!」

上のようなコメントを添えて、2022年7月25日、鹿児島県のツイッターユーザーがある石碑の写真を投稿した。

そこに記されているのは「波之平刀匠遺蹟」の文字だ。

「霜月 左」(@hidari_04_)さんのツイートより
「霜月 左」(@hidari_04_)さんのツイートより

投稿があった25日、人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の公式ツイッターアカウントで新たなキャラクターの情報が発表された。

【新刀剣男士 太刀「笹貫(ささぬき)」】――同アカウントのツイートでは、この刀について以下のように説明されている。

鎌倉時代に活躍した刀工、波平行安作の太刀。失敗作だと竹藪に投げ捨てられるも、後日その刃が笹の葉を貫いていた、という伝説が名の由来。薩摩国で打たれ、後に樺山家へ伝来する。今度はどこに投げ捨てられても自力で戻って来れるよう備えている。

どうやらこの石碑は、この「笹貫」を鍛えた刀工・波平行安に関係するものらしい。

Jタウンネット記者は、まず投稿者の「霜月 左」(@hidari_04_)さんに詳しい話を聞くことにした。

刀剣男士初の薩摩刀「笹貫」
続きを読む
PAGETOP