ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

「コンフィデンスマンJP」「ルパンの娘」「カムカムエブリバディ」 話題作のロケ地になった和歌山「ポルトヨーロッパ」ってどんなとこ?

ご当地テレビ視聴隊

ご当地テレビ視聴隊

2022.05.22 16:00

[かんさい情報ネットten.―読売テレビ]2022年5月4日放送では、和歌山にあるテーマパークを取り上げていました。

和歌山市毛見にあるテーマパーク「ポルトヨーロッパ」は、27年前にオープンしました。周りを海で囲まれた美しい風景を生かし、中世ヨーロッパの港町を再現した施設です。

ポルトヨーロッパのウェブサイトのスクリーンショット
ポルトヨーロッパのウェブサイトのスクリーンショット

本格的なヨーロッパの街並みが広がる同施設のを訪れた人は、「コロナが終わるまでここで我慢しようかな。ちょっとでも海外気分を味わえるなって」と話します。

さらにこちらのポルトヨーロッパは、コロナ禍で海外での撮影ができないドラマ・映画スタッフが撮影スポットとして選んでいるとのことです。去年は映画やドラマなど、さまざまな撮影で使用されたそうです。

例えば、映画「コンフィデンスマンJP」、劇場版「ルパンの娘」、朝ドラ「カムカムエブリバディ」などのロケ地となったとのこと。

「映画の撮影もあったので、聖地巡礼じゃないですけれども、プラスアルファで来ていただいているお客様もいるのかな」(同施設広報担当・山路章弘さん)
ポルトヨーロッパのウェブサイトのスクリーンショット
ポルトヨーロッパのウェブサイトのスクリーンショット

同施設は、遊園地や海鮮市場、天然温泉施設なども併設しています。今年のゴールデンウィークは関西の中でも旅先に和歌山を選ぶ人が最も増え、特に白浜(和歌山・田辺市)やこちらのポルトヨーロッパが大人気だったそうです。

(ライター:まみ)

5月23日1時編集部追記:記事初出時、見出しと本文に脱字がありましたので修正しました

PAGETOP