ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

お前、絶滅したはずでは...? 商店街の一角で「ジャスコの生き残り」が発見される

大山 雄也

大山 雄也

2022.05.18 20:00

かつて日本全国に存在していた総合スーパー「ジャスコ」。 2011年3月に同じく各地にあったスーパー「サティ」と統合し、「イオン」へ転換された。

もう11年も前の話だが、「ジャスコ」のことを覚えている人は多く、全国各地に残るその痕跡は、ネットユーザーの注目を浴びることも少なくない。 Jタウンネットではこれまでも、そんな光景を取り上げてきた(「お前らまだ成仏してなかったのか... 三重のイオンに残るサティとジャスコの亡霊が話題に」「これがジャスコの怨念か... とあるイオンで発見された「呪いのメッセージ」がこちら」)。

今回ご紹介するのも「ジャスコの痕跡」。しかし、これまでのものとは一味違う。亡霊や怨念ではなく、はっきりとした形でジャスコが残っているからだ。

めちゃくちゃはっきり残っているではないか......(写真はtoshibo@JIYUKENKYU_jpさんのツイートより)
めちゃくちゃはっきり残っているではないか......(写真はtoshibo@JIYUKENKYU_jpさんのツイートより)

こちらは写真家のtoshibo(@JIYUKENKYU_jp)さんが、2022年5月13日に投稿した1枚。

いかがだろうか。シャッターだけではあるが、イオンのマークに隠されることなく、完璧にジャスコとしての形を残している。完全なる「生き残り」なのだ。

買い物カートまであるし、イオンに統合される前の写真では? そう思う人もいるだろう。念のためJタウンネット記者がtoshiboさんに確認したところ、撮影したのは2022年5月4日。まぎれもなく、「現存」するジャスコだった。

なぜ今も残っているの?
続きを読む
PAGETOP