ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

ロマンしかない... 大の大人が本気で作った「趣味小屋」が、理想の秘密基地すぎる件

福田 週人

福田 週人

2022.04.20 13:00

内装工事の費用は10~15万円ほど

プライムベガさんが「趣味小屋」の制作に取り掛かったのは、21年の11月ごろ。約50万円の中古のプレハブ小屋を購入し、自宅の敷地内に設置。その後、内装工事や設備の搬入を行い、ようやく完成したのが22年の4月12日のことだ。

中古でプレハブ小屋を購入(画像はプライムベガさん提供)
中古でプレハブ小屋を購入(画像はプライムベガさん提供)

床も壁も、棚もカウンターもすべて手作り。

まずプレハブの床をいったん剥がし、地面からの湿気対策に除湿シートと断熱材を設置。その上にもう一度除湿シートを被せて床を戻し、床合板を追加施工したあとに上からフローリング材を貼る。

壁部分は、プレハブ小屋のもともとの壁に柱代わりの角材を打ち付け、その上にOSB合板(木片をプレスして接着剤で固めて板にしたもの)を貼り付けた。

その後、バーカウンターやお酒用の棚、折り畳み式テーブルを作成し、地中を通して母屋の自室からLANケーブルを引き込み、テレビモニターやゲーム筐体などを設置して完成だ。

制作途中のバーカウンター(画像はプライムベガさん提供)
制作途中のバーカウンター(画像はプライムベガさん提供)
「内装工事にかかった費用は10~15万円程度です。最近は木材が高騰しているようだったので、工事の時はホームセンターを回ってなるべく安くて良い材料を探しました」(プライムベガさん)

制作期間中、本業が忙しくて週一の休みや深夜にしか作業が出来ない時もあったという。それでもコツコツと作り続け、ついに完成させた。まさに「努力の結晶」といえるだろう。

みんなでワイワイ楽しめる場所が欲しかった
続きを読む
PAGETOP