ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
あのときはありがとう

「ロッキン中止要請」の茨城県医師会は、新音楽フェス「LuckyFes」に何を思う? 事務局長を直撃してみた

大山 雄也

大山 雄也

2022.02.25 20:21

FMラジオ局・茨城放送は2022年2月23日、音楽フェスティバル「LuckyFM Green Festival(通称・LuckyFes)」を22年7月22日、23日、24日の3日間に開催すると発表した。

このフェスは、00年から19年まで毎年夏に国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)で行われていた音楽フェス「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル(ROCK IN JAPAN FESTIVAL、通称・ロッキン)」の開催地が22年から千葉市蘇我スポーツ公園に変更されることを受けて企画されたものである。

茨城放送のロゴ(リリースより)
茨城放送のロゴ(リリースより)

1月5日、ロッキン公式サイト上で国営ひたち海浜公園では「万全の感染対策を行う事は困難」として開催地の変更を発表。その約2時間後、茨城放送の堀義人オーナーはツイッターで、

「『茨城のフェス文化の灯を消すな!』が合言葉です。何ができるかわからないけど、やるという意思表明を明確に出すこととしました。
やるっきゃねーべよ!」

とコメントしていた。

その後、1月27日にはフェスの名称が決定、2月3日にLuckyFesロゴマークのデザインの募集開始を告知。9日には、

「グリーン:環境にやさしく~茨城の豊かな緑が生い茂る場所で、地球環境に徹底的に配慮して開催
クロスオーバー:LuckyFMらしさ~局の番組に連動させた多様なジャンルの音楽を提供
テーマパーク:参加型フェス~地元茨城の食や国内外のアートも楽しめる
ファミリー:未来の子供たちに向けて~子連れ、家族でも安心して楽しめる
安心安全:医療団体と連携して新型コロナ対策や熱中症対策を万全にする」

という5つのコンセプトをアナウンス。さらに16日には運営体制を明らかにし、23日の日程発表に至る。

「医師会はどう反応するのかな?」の声も
続きを読む
PAGETOP