ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

頭も体も心もスッキリ! 福井県で「寺社巡り」してみたら...めちゃくちゃ「ととのった」件

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2021.12.09 12:00
提供元:福井県

ずっとここにいたい...

2日目

08:30 苔かおる「白山平泉寺」(はくさんへいせんじ)

朝、いつもより早起きして向かったのは勝山市だ。目指すのは越前大仏がある「清大寺」......の前に、もうちょっとだけ足を延ばして「国史跡白山平泉寺旧境内」。

福井駅から車で1時間弱、公共交通機関だとえちぜん鉄道で勝山駅まで行き、そこからは勝山市のコミュニティバス(平泉寺方面)に乗る。バスは本数に限りがあるので、事前に時刻表を要チェックだ。

その見どころは、拝殿の前にまるで絨毯のように広がる美しい「苔(こけ)」である。

社務所には「苔をとらぬこと」「青苔(こけ)をいためぬこと」などの注意書き有。苔をはがさないよう、立入禁止のエリアは目で楽しむにとどめよう。
社務所には「苔をとらぬこと」「青苔(こけ)をいためぬこと」などの注意書き有。苔をはがさないよう、立入禁止のエリアは目で楽しむにとどめよう。

この場所は、環境省が01年に選定した「かおり風景100選」のひとつ。息を吸い込むと、しっとりと水気を含んだ、爽やかな香りがする。土と、スギと、コケのにおいだ。いつまでもここで深呼吸していたい――そんな気持ちになるほど、心地が良い。

雨の名残でみずみずしいコケと、そこに差し込む眩しい朝日。その両方が見られたのは、ラッキーだったかもしれない。

朝日を受けるコケ
朝日を受けるコケ

白山平泉寺

福井県勝山市平泉寺町平泉寺
拝観無料、境内見学自由
詳細はウェブサイト
あの巨大大仏に刮目せよ!
続きを読む
PAGETOP