ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

龍のオブジェの圧がすごい... ここが「恋人の聖地」だと?お寺に理由を聞いてみた

福田 週人

福田 週人

2021.11.15 08:00

豊臣秀吉の妻「ねね」が建てたお寺

では、高台寺が「恋人の聖地」となった由来はどういったものなのだろうか。Jタウンネット記者は改めて田中さんに聞いてみた。

高台寺は、かの豊臣秀吉公が没した後、その妻である北政所(ねね)が彼の供養をするために建立したもので、

「この話からもわかる通り、お二人は非常に仲の良い夫婦でありました」

と田中さん。

豊臣秀吉の妻、ねね(画像はWikimedia commonsよりパブリック・ドメイン)
豊臣秀吉の妻、ねね(画像はWikimedia commonsよりパブリック・ドメイン)

そうしたエピソードがあったことから、今から十数年前、全国の観光地域の中から「恋人の聖地」を選定するNPO法人地域活性化支援センター(静岡県静岡市)に申請し、正式に聖地として認定されたという。

また、境内の中であえて龍のオブジェの横に「恋人の聖地」の看板を立てた理由については、

「拝観に来たお客様が通る順路の中で、この場所が一番ゆっくりお写真を撮っていただけると思ったからです」

とのことだ。

読者の皆さんも、夫婦や恋人同士で足を運んでみてはいかがだろう。秀吉とねねのように、より二人の仲が深まるかもしれない。龍のご利益も凄そうだ......!

PAGETOP