ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

「ゲーセンで財布を落とし、大金を失った私。絶望して泣いていると、暗いロッカールームに連れていかれ...」(千葉県・20代女性)

大久保 歩

大久保 歩

2021.11.08 11:15

地面が液状化する中、帰宅すると

2011年3月11日。その日、私は中学校を卒業しました。

無事に卒業式を終え、たくさんの思い出を作った仲間とゲームセンターへ行き、中学生最後の時間を楽しんでいました。

そこに突然、大きな揺れが。

最初は歴史に残る大地震になるとは思っていませんでしたが、そこから大きな揺れに変わりました。

とっさに外へ避難すると、地面は液状化。グレーの液体が噴出し、電線は緩み、傾いている建物もありました。

地面が液状化して...(画像はイメージ)

揺れがしばらく収まったところで、とにかくいったん家に帰り......そこで、気付いたのです。私は財布を無くしてしまっていました。

中身は4000~5000円程度だったと思います。当時の私にとっては、大金でした。

私は揺れが完全に収まったことを確認し、ゲームセンターに戻ることに。

店員さんに事情を説明すると、財布が届いていたと渡してくれましたが、安堵したのは束の間のこと。

中身だけきれいに抜き取られていたのです。

暗い中、懐中電灯を持った店員が...
続きを読む
PAGETOP