ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
わたしの「ヒーロー」
プレゼント

「奈良大和路のみほとけー令和古寺巡礼ー」招待券を10組20名様にプレゼント!

これが「最強の栗ごはん」だッ! 芯まで甘くてホロホロで...「栗ごはん嫌い」の少女を変えた絶品レシピ

井上 慧果

井上 慧果

2021.10.30 08:00
0

栗がホロホロと...

さて、炊きあがったのがこちらだ。

栗がホクホクになっている(画像は編集部撮影)
栗がホクホクになっている(画像は編集部撮影)

ほんのり甘い栗の匂いと、だしの香りが食欲をそそる。

しゃもじでごはんを混ぜていくと、柔らかくなった栗がホロホロとほどけていくのが分かった。なお、5袋も甘栗を入れただけあって、かなり混ぜづらかった。

そんな困難を乗り越えつつ適当に混ぜて、茶碗に盛ったら、いざ実食だ。

ごましおをかけてみた(画像は編集部撮影)
ごましおをかけてみた(画像は編集部撮影)

実は記者も、10代ときのりつこさんと同じく、栗ごはんのパサパサとした感じがあまり好きではなかった。

だが、「甘栗むいちゃいましたごはん」は......栗がしっとりとしていて甘く、それでいてうっすらと塩気のついたごはんとも相性抜群!

秋だけといわず、一年中食べたくなる美味しさ。これは間違いなく「最強の栗ごはん」だ。

りつこさんは、この栗ごはんのレシピとして

「私が食べた時、作ってみた時は刻んだ薄揚げも入っていたのですが、母が研究を重ねた結果、薄揚げ無しの『材料は栗のみ』にしたほうが米に雑味が移らずより美味しく出来るそうです」

とも教えてくれた。記者も、お母さんの研究結果に賛成だ。「最強の栗ごはん」を作りたい方、ぜひ参考にしてほしい。

PAGETOP