ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

いったい誰が?何のために? ビルの脇に設置された「細すぎるドア」の謎を追う

福田 週人

福田 週人

2021.10.27 18:14
「いったい、なんの意味があるの?」

そんな疑問を抱かずにはいられないヘンテコな「ドア」があると、ツイッター上で話題になっている。

実際に見かけたらまず二度見するに違いない光景が、こちらだ。

ほっそい!(画像はカタオカツグミ@tsugsanさんのツイートより)
ほっそい!(画像はカタオカツグミ@tsugsanさんのツイートより)

こちらは、東京都の多摩地区でミュージシャンとして活動する「カタオカツグミ」(@tsugsan)さんが、2021年10月25日にツイッターに投稿したもの。

手前の低いブロック塀と奥の建物の間にある細いすき間。それを塞ぐようにして、これまた細い扉が設置されている(と言っても、ドアの先も丸見えではある)。

きちんとドアノブまで付いているところを見ると、ちゃんと開閉することができるのだろう。それにしたって、人間一人が通れるかどうかも怪しいほどの狭さだが......。

この光景に対し、ツイッター上ではこんな声が寄せられている。

「太ってる人入れないやーつ!」
「飾りドアかと思いきやちゃんと開閉するぽいですねー?」
「異空間に繋がってるやつだな」
「どこでもドアの類だろ、多分」

このドアは一体なんなのか。Jタウンネット記者が謎を追った。

10年以上前からあったらしい
続きを読む
PAGETOP