ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

北海道のソウルフード「やき弁」新商品は、まさかの湯戻し「1分」 いつものとどう違う?マニアが比べてみました!

オサーン

オサーン

2021.09.12 11:00

麺は食感も量もまったく違う!

(上)「Quick」と(下)「通常やき弁」の麺
(上)「Quick」と(下)「通常やき弁」の麺

「Quick」の麺は1分湯戻しで細めなのに対し、「通常やき弁」は3分湯戻しで、湯戻し前よりもだいぶ太さに違いがあるように感じます。細い麺、かための麺がが好きならば断然「Quick」が良いでしょう。

「通常やき弁」の麺も中細程度で十分細めなのですが、「Quick」に比べると3分湯戻しによってだいぶ膨らむため、比較するとまるで太麺のように見えます。

さらには、湯戻し前は10グラムだった麺量の差ですが、湯戻し後は「通常やき弁」のほうが1.5倍くらい麺が多いように感じました。ボリューム重視なら断然、「通常やき弁」を選ぶべきです!

(左)「Quick」と(右)「通常やき弁」の中華スープ
(左)「Quick」と(右)「通常やき弁」の中華スープ

「やきそば弁当」の名物「中華スープ」も比較してみました。とは言っても、おそらく入っているスープ粉末はまったく同じもので、1分と3分の戻し湯で味が違うのかが気になりました。

比べてみた結果は・・・すみません。筆者の味覚では1分と3分の味の違いなどまったくわかりません!そんな違いを感じ取れる繊細な味覚など持ち合わせていないことをすっかり忘れていました。

湯戻し時間だけではない両者の違い
続きを読む
PAGETOP