ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

欠点が、見当たらない。 リニューアルした「一風堂 とんこつまぜそば」をマニアが大絶賛

オサーン

オサーン

2021.08.01 11:00

ふりかけ以外も具が充実

大豆チャーシューやキャベツ、キクラゲが入っている
大豆チャーシューやキャベツ、キクラゲが入っている

ふりかけ以外には、大豆チャーシュー、キャベツ、キクラゲが入っています。

大豆チャーシューはやわらかくてあまり肉感はありませんが、言われなければ大豆由来だとはわからないくらいには、きちんとチャーシューでした。

キャベツやキクラゲもしっかり入っていて、キャベツは甘みで、キクラゲは食感でそれぞれ目立っていました。

ふりかけ含め、かなり具だくさんなのは、この商品の強調材料です。

リニューアルしたセブンプレミアム「一風堂 とんこつまぜそば」。

いつもの「一風堂」カップ麺以上に豚骨感が強い濃厚なたれ、油揚げ麺ながら豚骨ラーメンの雰囲気がしっかり感じられる麺、今回の売りである「ザクザクット!!6種の大粒かさねふりかけ」の食感の賑やかさ、そしてかつおフレークと豚骨の好相性ぶりが印象的でした。

特に豚骨とかつおフレークの相性の良さは新しい発見で、今後は他社も追随しそうな気がしますがどうでしょうか。

欠点が見当たらず、ただべた褒めするだけになってしまいましたが、豚骨ラーメンが好き、もしくは汁なし麺が好きな方にぜひ1度食べてもらいたい一杯です。

筆者:オサーン

カップ麺ブロガー。十数年前に出会った「日清麺職人」のおいしさに感激したことがきっかけでブログを開設。「カップ麺をひたすら食いまくるブログ」で毎週発売される新商品を食べて毎日レビューしています。豚骨スープとノンフライ麺の組み合わせがお気に入りですが、実はスープにごはんを入れて食べるのが最も至福の時です。 Twitter(@ossern)
PAGETOP