ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

米有名バンド風の焼き鳥店を茨城で発見→まさかの「本人」も注目 店名の由来は?代表に聞いた

井上 慧果

井上 慧果

2021.06.01 20:00

「面白いかな、と思って」

「EARTH,CHICKEN&FIRE」がオープンしたのは2019年。

気になる店名の由来を大関代表に尋ねると、

「面白いかな、と思って」

と率直な回答が返ってきた。

「Earth, Wind & Fire(以下アース)のことは好きですが、特に熱狂的なファンというわけではありません。
ですが、アースはハッピーで楽しくて踊りたくなるような曲が多いので、そういうところがいいなあ、面白いかなあ、と思って名付けました」(大関代表)
夜空に浮かぶ不死鳥がかっこいい(画像は「EARTH,CHICKEN&FIRE」提供)
夜空に浮かぶ不死鳥がかっこいい(画像は「EARTH,CHICKEN&FIRE」提供)

以前から、アースファンが時折お客として訪れることもあったというこのお店。

今回、バンド公式ツイッターから反応があったことについては

「ものすごくびっくりしました。
宝くじが当たるよりすごいことだなと思います。有難いですね」

とコメント。大きな反響を呼んでいることを「親戚から連絡があって知りました」と語る大関代表は

「アースファンの方からたくさん反応があってとても嬉しく思います。
通りから見えづらい場所にあり、また今はコロナ禍でお客さんも減ってしまっている中で、このように拡散していただけてとても嬉しいです」

としていた。

ちなみに、店長はアースの代表曲「September」の歌詞の中に登場する「9月21日」生まれ、大関代表も9月生まれだそう。これも店名の由来......というわけではないらしいが、なんとなく縁を感じてしまう。

公式にも認知(?)された「EARTH,CHICKEN&FIRE」、今後ますますファンたちの聖地となるかもしれない。

PAGETOP