ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

あの「伝説の味」がカップ麺で復活! マニアも「いつでも食べたい」と絶賛の甘く、辛く、濃いラー油蕎麦

オサーン

オサーン

2021.04.25 11:00

甘濃い醤油味のつゆにラー油のインパクト!

「港屋」カップ麺完成
「港屋」カップ麺完成

食べてみると、かつおだしを強く効かせた醤油味のつゆで、ガツンとくるかつお、そして濃い醤油の味がバトルしています。

和食だと穏やかに調和するイメージですが、調和なんてやさしいものではなく、両者が刃を交え、「攻撃が最大の防御」の姿勢でぶつかりあっていました。

さらに、この味に甘みも加わります。そばのかえしの中には甘いものも多いですが、今回はそのレベルではなく甘いです。かつお、醤油、そして甘みが強く主張しあい、三すくみの三国志状態。がっぷり四つです。

表面のラー油や粒ごま
表面のラー油や粒ごま

味が強いのはつゆだけではありません。別添の「辛香る特製ラー油」を入れることで、結構派手に辛くなります。筆者は一口目を誤って気管に入れてしまったのですが、いやぁむせる咳き込むで大変なことに。激辛とまでは言いませんが、辛いものが苦手な人は要注意レベルで力強いです。

さらに、粒ごまや、花椒、山椒などといった香りものも充実しており、それぞれにガンガン主張してきます。特に粒ごまはラー油の焙煎ごま風味と結託し、これだけ濃いつゆの中で確固たるごま派閥を形成し、香ばしさが目立っていました。味も香りも良い意味で大渋滞です。

麺も具も主張が強い!
続きを読む
PAGETOP