ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

鮮魚コーナーで販売されていた「クリオネ」を食べた猛者現る スーパーに聞くと「観賞用です」

大久保 歩

大久保 歩

2021.03.11 06:00

「いえいえ! 観賞用です」

「今がお買得」(写真はさいのめさん提供)
「今がお買得」(写真はさいのめさん提供)

クリオネを販売していたスーパーに電話で問い合わせたところ、電話口で「ペットショップの者にお繋ぎしますね」と言われてしまった。

「いえ、そちらのスーパーの鮮魚コーナーでクリオネが売っているとお聞きしたんですが......」
「......??? 確認しますね」

ドキドキしながら待っていると、無事にスーパーの担当者が取材に応えてくれた。

担当者によると、普段はクリオネを売っていないが、このときはたまたま市場から卸されてきたので販売したとのこと。約3日間、販売していたそうだ。

鮮魚コーナーに売っていたそうなので、「食用ですか」と確認すると、

「いえいえ! 観賞用ですよ」

と、即答されてしまった。

担当者によると、ペットショップの相場では同じ数量がだいたい3000円ほどで売られているはずなので、4匹で980円はかなりお得とのこと。ただ、それほど売れなかったらしい。

「10セット中、2、3セットは売れましたかねえ......」

残りは、従業員に持ち帰ってもらうなどしたそうだ。

あくまで観賞用として販売されていた、クリオネ。さいのめさんはその後、お腹の調子は大丈夫だったのだろうか......。

皆さんはもし、スーパーでクリオネを見かけても、一度立ち止まってよく考えてほしい。

PAGETOP