ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

可愛すぎる「カービィのえきべん」が話題 でも、なんで岡山?メーカーに取材すると、厳しい現実が明らかに...

井上 慧果

井上 慧果

2021.02.14 20:00

1992年に任天堂から発売されてから根強い人気を誇るゲーム「星のカービィ」。

その主人公であるカービィは、ピンク色で、丸いフォルムの可愛らしい見た目から、キャラクターとしても人気が高い。

そんなカービィの可愛い駅弁が売られていたとツイッターで話題になっている。

これは、ツイッターユーザーの高山(@tokidol548)さんによる2021年1月17日の投稿。

「岡山駅」の駅弁として販売されているのは、駅員の帽子を被ったカービィの形をした弁当箱だ。

その名前は、見た目の通り「カービィのえきべん」。様々な種類の弁当を手掛ける三好野本店(岡山市)が製造販売しているものだ。

カービィのファンでなくても思わず手に取りたくなってしまうほど可愛い駅弁に、ツイッターでは

「なにこれ!?!? ほしーーー!!」
「岡山行かなきゃ......」
「うおおおおおお!なんて!なんて可愛いんだ!!!」
「めちゃくちゃ欲しい 食べたい」

といった反応が寄せられている。

なぜカービィが「岡山駅の駅弁」に?
続きを読む
PAGETOP