ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

シュールすぎる... 商店街のかかしコンクールに「小池都知事とバンクシー」登場

笹木 萌

笹木 萌

2019.09.19 17:00

深川資料館通り商店街(東京都江東区)では、現在「かかしコンクール」が開催されている。

22回目を迎える今年は、内田裕也さん・樹木希林さんや、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」でお馴染みのチコちゃん、ジャスミン(アラジン)や鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)など、県内外から集まった約150体の多彩なかかしがずらりと並んだ。

そんな中、ひときわ異彩を放っているのがこの方だ。

おや?(2019年9月撮影)
おや?(2019年9月撮影)

東京五輪のボランティア服を着用し、バンクシー(世界各地で風刺画をゲリラ的に描くストリートアーティスト)作とおぼしき絵の前にしゃがむ小池百合子都知事。そう、これは今年1月に小池知事が自身のツイッターに投稿した写真を、忠実に再現した「かかし」だ。

しゃがむ様子や柔和な表情、地面についた服のしわまで、思わず足を止めてしまうほどの完成度の高さだ。当時はかなりの話題となった投稿の再現だけに、ツイッターでも話題になっている。

作品のタイトルは「東京への贈り物」。Jタウンネットは9月18日、作者の7Kgmさんを取材した。

銀賞を受賞するも「少し残念です(笑)」
続きを読む
PAGETOP