ショーンK氏のあだ名「ホラッチョ川上」 本当に熊本弁なのか、方言研究家に聞いてみた

2016年3月16日 17:42

「ショーンK」こと、ショーン・マクアードル川上さん(47)の経歴詐称疑惑を「週刊文春」が報じた。各所に影響が出るなか、ネットでは川上さんが高校時代に「ホラッチョ川上」と呼ばれていたことが話題になっている。

紙面におどる「ホラッチョ」の文字
紙面におどる「ホラッチョ」の文字

文春紙面では、当時の同級生が「熊本でホラ吹きという意味」と説明していたが、ツイッターには熊本県民からの「初めて知った」の声が複数出ている。

2万語収録の「方言辞典」を見ながら...

そこでJタウンネットは、熊本県方言研究会の藤本憲信さんに、「ホラッチョ」なる方言が実在するのか聞いてみた。藤本さんによると、熊本県内でもウソを意味する「ホラ」は言うが、「ホラッチョはないですね。知りません」。大ウソつきを「うーぼらふき(大ボラ吹き)」と表現することはあるが、ホラッチョを使うことはないという。

約2万2000語収録の「熊本県方言辞典」の編著者でもある藤本さん。念のため辞典を調べてくれたが、「ホラッチョというのはありませんねぇ」との回答だった。「それは貴重な方言を覚えてらっしゃいますね。私も勉強になります」。

なお辞書には、ウソに関する「うそいい」「あかんちゃお」「はちげん」「うーばち」「うーぼら」「うそんからこっけ」「しらごつのちゃお」といった単語が収録されているという。

「『ちょ』というのは接尾語だと思います。ホラを吹く人というような意味でしょうね」

元ネタはどこにあるのか

では、「ホラッチョ」は、どこから来たあだ名なのだろう。ひとつ考えられるのが、お笑い芸人の「ホラッチョ宮崎」さんだ。トロンボーン漫談が持ちネタで、1980年代には人気ラジオ番組「ビートたけしのオールナイトニッポン」などで、ユーモラスな芸名が話題になった人物だ。

川上さんが高校時代、「吹奏楽部でトランペットを吹いていた」(文春報道)との証言とあわせると、80年代の熊本市内の高校で、管楽器とホラを吹いていた青年が「ホラッチョ」と呼ばれても不思議ではなさそうだ。断定こそできないが、名付けた人物の頭の片隅に、ホラッチョ宮崎さんがいた可能性は高いと思われる。

「地元の反応」の最新記事

2017/10/19 06:00

北海道帯広市内の帯広畜産大学構内に、非常に珍しいという野生の「白いエゾリス」が現れるようになり、写真愛好者らが次々に訪れる騒ぎになっている。...

2017/10/18 20:00

10月17日、2017年の初雪が北海道の釧路と旭川で観測された。日本気象協会の公式サイト「tenki.jp」によると、強い寒気が流れ込んだ結果、冷え込み、...

2017/10/18 17:00

東京湾埋め立て地を巡る江東区と大田区の争いで、東京都が提示した調停案に大田区が強く反発し、訴訟の可能性が報じられている。...

2017/10/17 20:00

全国的には上野動物園の赤ちゃんパンダの名付けに注目が集まり、成長の様子が連日テレビでも放送されるなど、盛り上がりを見せている。 ...

2017/10/17 17:00

「玉水屋」ホームページより 名古屋市中区にある老舗眼鏡専門店「玉水屋」が、2017年11月30日に店じまいする。 ...

東京都 最新記事
2017/10/18

東京湾埋め立て地を巡る江東区と大田区の争いで、東京都が提示した調停案に大田区が強く反発し、訴訟の可能性が報じられている。ネット上では、調停案に同意する声が...

2017/10/18

関西人が何気なく使っている言葉だが、関東では通じない、というケースがあるようだ。「これ、東京では使わへんの?」と驚くことも......。たとえば「ナイロン...

2017/10/17

温泉が良かった、焼酎が旨かった、魚も肉も最高だった、と九州旅行から帰ってきた人の話を聞きながら、ご当地銘菓を味わう。定番のお土産品も多いが、それはそれで安...

2017/10/17

日本の山河をこよなく愛し、豊かな自然とそこに暮らす人々の姿を叙情豊かに描き出した川合玉堂(かわいぎょくどう)(1873-1957)。山種美術館では、没後6...

2017/10/17

玉川学園では、「全人教育」の理念の下、体験を通した学びや創造を重視する「労作教育」や、自らの関心あるテーマをとことん追求する「自由研究」という独自の教育を...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    461
    10年平均比
    76.43%
    前週比
    +10.02%
  2. 2
    882
    13.54%
    +3.04%
  3. 3
    41
    -55.68%
    -6.82%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(1087)
  2. 2

    ↑(25)
  3. 3

    ↑(4)
  4. 4

    ↑(35217)
  5. 5

    ↑(28015)

↑上へ