ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
あの時はありがとう
グルメ
地域差・ランキング

ショーンK氏のあだ名「ホラッチョ川上」 本当に熊本弁なのか、方言研究家に聞いてみた

城戸 譲

城戸 譲

2016.03.16 17:42

2万語収録の「方言辞典」を見ながら...

そこでJタウンネットは、熊本県方言研究会の藤本憲信さんに、「ホラッチョ」なる方言が実在するのか聞いてみた。藤本さんによると、熊本県内でもウソを意味する「ホラ」は言うが、「ホラッチョはないですね。知りません」。大ウソつきを「うーぼらふき(大ボラ吹き)」と表現することはあるが、ホラッチョを使うことはないという。

約2万2000語収録の「熊本県方言辞典」の編著者でもある藤本さん。念のため辞典を調べてくれたが、「ホラッチョというのはありませんねぇ」との回答だった。「それは貴重な方言を覚えてらっしゃいますね。私も勉強になります」。

なお辞書には、ウソに関する「うそいい」「あかんちゃお」「はちげん」「うーばち」「うーぼら」「うそんからこっけ」「しらごつのちゃお」といった単語が収録されているという。

「『ちょ』というのは接尾語だと思います。ホラを吹く人というような意味でしょうね」
元ネタはどこにあるのか
続きを読む
PAGETOP