長年の論争「『湘南』はどこからどこまでか」問題についに終止符が打たれる!

2014年10月 7日 19:07

神奈川県相模湾沿岸に広がる湘南。風光明媚な景色は江戸時代から浮世絵などに描かれ、ハイカラな文化を育んだ一帯は多くの日本人を魅了してきた。

ブランド力に惹かれて引っ越してくる人が後を絶たない湘南だが、どこまでの範囲を指すのか様々な意見がある。

「平塚から大磯」「葉山から茅ヶ崎」など諸説あるが...

そもそも「湘南」という言葉の語源として有力なのは、中国の湖南省の景勝地から取られ、「相模国の南部地方」=相南に引っかけているという説だ。この考えに従えば相模湾一帯をまとめて湘南と呼んでもよさそうだが、「平塚から大磯にかけて」「葉山から茅ヶ崎にかけてのエリアが一般の湘南イメージに沿う」「ウチは湘南ではありません」など諸説あってはっきりしない。

ちなみに、現在の相模原市緑区には1955年まで「湘南村」が存在した(参照:「湘南小学校」が海岸ではなく相模原の山奥にある意外な理由 幻の「湘南村」とは...)。こちらは内陸部で、今の「湘南」のイメージとは程遠いが......。

旧湘南村の位置。海から約30キロ離れている(地図は編集部作成)
旧湘南村の位置。海から約30キロ離れている(地図は編集部作成)

神奈川県「湯河原から三浦市までが湘南です」

そんな長年の論争に、神奈川県がついに終止符を打った(?)。このほど、県が進める新プロジェクト「かながわシープロジェクト Feel SHONAN」に、湘南の範囲がはっきり明記されたのだ。

「湘南」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?サーフィン?ヨット?海水浴? ていうか「湘南」ってどこ?湯河原から三浦までの相模湾沿岸を「湘南」と呼びます!

要するに東京湾沿い以外の神奈川の海岸は、全部湘南として売り出そうというわけだ。

Feel SHONANに掲載されているメッセージ(Feel SHONANのウェブサイトより)
Feel SHONANのウェブサイトに掲載されているメッセージ

東京五輪前に、全部「湘南」にしてしまった

この「かながわシープロジェクト」は、2020年の東京オリンピック開催や、2014年度完成予定のさがみ縦貫道路の全面開通を控え、神奈川の海の魅力を全世界に発信するのが目的。

プロジェクトメンバーは12人だが、その中心となったのは黒岩祐治神奈川県知事とジャーナリストの木村太郎さんの2人。フジテレビつながりなのはひとまず置いておこう。ナビゲーターは明治大学文学部4年生でタレントの下田奈奈さんが務める。

Feel SHONANのポスター(Feel SHONANのフェイスブックページより)
Feel SHONANのポスター(Feel SHONANのフェイスブックページより)

「ちょっと湘南の範囲が広すぎるんじゃ......」と思った人もいるだろうが、大磯町には「湘南発祥之地」の碑、そして藤沢市の片瀬海岸には「ここが湘南」の碑がそれぞれあるし、「湘南××」「××湘南」という企業・団体は広範囲に存在する。

例えば、西端の湯河原町は湘南ナンバーで、町内にはサービス付き高齢者住宅「ホームステーション らいふ湘南かねか湯河原」という施設がある。
一方、東の横須賀市には「湘南鷹取」という地名がある。団地造成の際に誕生したそうだが、どちらかというと東京湾の方が近いような......。逗子市に隣接しているからギリギリセーフということか。

このように湘南はどんどん拡大を続けているのだ。

今回のプロジェクトのメッセージは現状追認、いや相模湾沿いに限定したともいえる。

いっそのこと神奈川県から湘南県に改名するのもありかもしれない。湘南意識の高い人はともかく、「湘南という名前はイヤ!」と考える住民は複雑な心境だろうが。

メンバーの目論みどおり「SHONAN」ブランドが海外まで浸透すれば、今以上に大勢の観光客が相模湾に押し寄せるに違いない。
有名になればなるほど、悪名高き道路渋滞は悪化するだろう。そこは「チームSHONAN」で乗り越えるしかなさそうだ。

ここで読者の皆様に質問。

湘南の範囲はどこまでだと思いますか?

以下の選択肢からお答えいただきたい。結果は、Jタウンネットのシステムで集計する。

「特集」の最新記事

2017/8/15 14:00

写真ACより クイズ。これまでの人生で、一度もクイズに触れたことがない、という人は、まずいないはずだ。テレビにも、雑誌にも...

2017/7/31 11:00

「京阪宇治駅が建築好きを唸らせる建物だということは、もっと多くの人に知られるべき。コンクリートと曲線という思わず食べてしまいたくなるようなあまりにも美しい...

2017/7/29 17:00

夏の夜、みんなのテンションが上がる遊びといえば花火。昔ながらの線香花火は2種類あり、西日本と東日本で親しまれてきたタイプが違うのをご存じだろうか。...

2017/7/28 19:00

以下、Jタウンネット編集部撮影 ...

2017/7/28 11:00

突然だが、「パンポン」というスポーツをご存じか。...

神奈川県 最新記事
2017/8/23

秋の味覚は数多いが、中でも香り、味、そして音で風情を感じさせるのは「焼き芋」ではないだろうか。「いしやぁ~きいも~」というあのメロディが聴こえると、たとえ...

2017/8/21

「たぬき」といえば...(Nullumayulifeさん撮影、Flickrより)関東では、油揚げがのったうどんを「きつねうどん」、天かすがのったうどんを「...

2017/8/20

JR東海道線に来春、「JR総持寺(そうじじ)駅」が誕生することになったが、その場所について勘違いしたという告白がツイッター上で相次いでいる。駅名の発表があ...

2017/8/19

初さんまが水揚げされたり、キリンが「秋味」の販売を開始したりと、すでに秋の足音が徐々に聞こえ始めた。東京にあるJタウン研究所としては、7月の猛暑から一転し...

2017/8/19

ウィークエンドレクチャー「月と太陽に挑む!」月と太陽を調べるには、どうしたらいいのか、月探査機「かぐや」や太陽観測衛星「ひので」の映像とともにお話しします...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    1
    10年平均比
    -82.46%
    前週比
    +0.00%
  2. 1
    1
    -9.09%
    +0.00%
  3. 3
    501
    1834.36%
    -3.47%
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(3)
  2. 2

    →(2)
  3. 3

    ↑(7)
  4. 4

    ↑(6)
  5. 5

    ↓(4)
注目情報
ラゾーナ
ラゾーナ

「日本クイズ協会」代表に聞いてみた

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ