チューチュー?ポッキン? これが地域別「折るアイス」呼び方マップだ

2014年8月 8日 08:00

ソーセージのような形状のプラスチック容器に入った氷菓「チューペット」。その正式名称を知っている人がどれだけいるか定かでないが、全国各地には様々な呼び名がある。

Jタウンネットは2014年7月15日から8月1日までの18日間、このテーマに関するアンケートを実施したところ(「チューペット」「ポッキンアイス」のこと、何と呼んでいた?参照)、全国から917名の読者に投票いただいた。

12ある選択肢のうち最も多かったのは「チューチュー、チューチュー棒」の363票(39.6%)だった。次いで「チューペット」が191票(20.8%)、「ポッキ、ポッキンアイス」が122票(13.3%)と続く。上位3つのニックネームで総投票数の約4分の3を占める。

town20140804chupet_zenkoku.jpg

データを見ると、ある程度地域的な傾向が見て取れる。
最多を占めた「チューチュー」系はほぼ全国まんべんなく得票があった(青森・岩手・栃木・群馬・鳥取・高知・長崎の7県除く)。対して、製品名にちなんだ「チューペット」は、主に関西圏で支持が厚い。また、東京都でも2番手に入るなど、首都圏でも比較的認知度が高かった。
「ポッキン」系は北海道・東北・北関東・北陸・東海などの地域で強い。しかし西日本に入ると、がっくり得票数が落ちている。事実上、東日本限定の呼び方と言っていいだろう。
「棒アイス」「棒ジュース」などの系統は、東海圏の一部、そして距離を隔てた九州に比較的多いようだ。東海ローカルの「カンカン棒」「コンコンジュース」など、狭い地域でしか見られないマイナー呼称も存在する。

town20140804chupet_tihounokeikou.jpg
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ