効果的だけど絵面はシュール? ヨドバシのエレベーターに導入されたコロナ対策が話題に

2020年5月15日 20:00

アルコール消毒やマスク着用の推奨など、新型コロナウイルス対策が各地の職場や店舗でとられている。密閉・密集・密接の3密を避けるのも、その一つだ。

そんな中、複合商業施設のヨドバシAkiba(東京都千代田)がエレベーターに導入した対策が話題になっている。

それがこちらだ。

壁に向かって立つ(画像は@kunukunuさん提供)
壁に向かって立つ(画像は@kunukunuさん提供)

おそらく「ここに立ってください」ということだろう。足跡のマークが8つ、エレベーターの床に貼ってある。接触と飛沫を防ぐためか、全員壁向きになっているのがポイントだ。

意図はわかるが実際に立ってみるとどうだろうか――壁に向かって立ち昇っていく人々、ちょっと見てみたい気もする。

この写真はツイッターユーザーの@kunukunuさんが2020日5月10日に投稿。「全員きっちり励行していたら、なかなかの絵面になりそうだよな」としているが、まさにそうだろう。他のユーザーからは、

「新作アルバムのジャケ写みたいになりそう」
「中央の人は上を向くんですねわかります」
「皆で小声でブツブツ言いましょう!」
「この方が落ち着く人も結構いるんじゃないでしょうか(笑)」

といった声が寄せられている。残念ながら中央のポジションはない。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ