「楽しいはずの『島暮らし』がある一言で激変...最後まで解決できませんでした」(都道府県不明・30代女性)

2018年7月16日 20:00

自然が豊かな「島暮らし」。のんびりできそうで、憧れる人も多いだろうが、もしも、地域に馴染めなかったら、日々の生活はつらいことの連続になることは、容易に想像できる。今回、ご紹介するのは、Xさん(30代女性)が子どものころ、父親の仕事の都合で引っ越した先で体験したご近所トラブルだ。

親切心からでもすれ違うとトラブルに(画像はイメージ)
親切心からでもすれ違うとトラブルに(画像はイメージ)

「読者投稿」の最新記事

2018/11/17 17:00

夜の洗濯機の音は意外と響きます(画像はイメージ) 子育て中は「洗濯物がいっぱいで大変」「いつも洗濯機はフル回転」というママさん...

2018/11/13 06:00

住居の中や外に異常なほどゴミをため込むご近所さん。近年、テレビや雑誌などで「ゴミ屋敷」や「ゴミ部屋」問題が特集されたりもしているが、今回、投稿をくれた鹿児...

2018/11/11 08:00

その煙、ご近所迷惑かも?(画像はイメージ) マイホームを建てるとき、趣味のスペースも作りたいと思う人は多いはず。とくにガレー...

東京都 最新記事
2018/11/17

[みみよりライブ 5up-広島ホームテレビ]2018年11月9日放送「5up!news」のコーナーで、今シーズン限りで引退の広島東洋カープ新井貴浩選手をね...

2018/11/17

子育て中は「洗濯物がいっぱいで大変」「いつも洗濯機はフル回転」というママさんが多い。育児に家事、仕事とみな忙しくしているだろうが、だからといって、マナーを...

2018/11/17

日本全国の美術大学、教育系大学、専門学校の学生による版画展。力作がそろいます。抽選で素敵な作品が当たる観客賞の投票や、恒例の学生作品販売も大人気です。イベ...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
墓じまい

ブームの「終活」について前向きに考えてみる。

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ