「一人占めできないじゃん」 ENEOS「ディズニーCM」に矛盾?広報の見解は...

2019年10月 6日 08:00

「東京ディズニーランドを~♪ 一人占め、なんて~♪」

女優・上白石萌歌さん(19)のこんな歌で始まる「ENEOS パーフェクトドリームキャンペーン」のCM。すでにテレビ放映は終了しているが、印象的な歌詞やメロディーを覚えている人も多いのではないだろうか。

ところでこのCMをめぐって、こんな疑問の声が出ていたこと、ご存じだったろうか。

「一人占めちゃうやん!1万人占めやん!!!」
「一万人!?!?!?一人占めは!?!?」

どういうことなのか。今回のキャンペーンは、当選者一万人がディズニーランドの「貸切ナイト」を楽しめるというもの。しかしCMでは、上白石さんの「東京ディズニーランドを一人占めなんて...できるの?」という問いかけに、ENEOSのスタッフは、

「一緒に、叶えましょう!」

と応じる。そして最後には「貸切ナイト、一万名様、ご招待!」とナレーションが入るのだ。

要するに、CMでは「一人占め」と言っているのに、実際は「一万人占め」じゃないか――そんな疑問を抱くユーザーが出ていたのだ。確かに言われてみれば、なんとなく矛盾しているような気がする...。

プレスリリースより
プレスリリースより

こうした疑問について、CMの制作側はどう考えるのだろうか。Jタウンネットが、「ENEOS」ブランドを展開するJXTGホールディングスに取材した。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ