知ってた?「小岩井乳業」の意外な由来 実は、地名でも人名でもなく...

2019年7月15日 11:00

名前の由来以外にもパターンが

記載されている内容は「小岩井農場の一本桜」「小岩井農場をこよなく愛した宮澤賢治」など、4パターンがある。それぞれの商品にランダムに入っているようだ。

town20190712155106.jpg

現在はこの4パターンを使用している(画像は小岩井乳業提供)
現在はこの4パターンを使用している(画像は小岩井乳業提供)

読み応えのあるアルミフタの取り組みを始めたのは数年前。「小岩井 生乳(なまにゅう)100%ヨーグルト」は1984年発売だが、ヨーグルト類の売り上げはここ5年ほどで急増したといい、それに合わせて始めたという。

これまでには商品のこだわりを記載していた。しかし昨年ごろから、公式サイトのアンケートなどに寄せられた、お客さんの「生声」を載せるなどし、より興味をひくものとなっている。

最初はこだわりを記載(画像は小岩井乳業提供)
最初はこだわりを記載(画像は小岩井乳業提供)

お客さんの「生声」も(画像は小岩井乳業提供)
お客さんの「生声」も(画像は小岩井乳業提供)

筆者はこの商品を購入したことがないが、まさかアルミフタにこれだけの情報量が詰まっているとは...。開けた時が楽しみになるこの取り組み、広報担当者は「今後も記載内容は変わる可能性がある」話している。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ