春日部で今来ている「豆コロ」。給食でも採用に

2014年11月23日 07:54

[ごごたま - テレビ埼玉] 2014年11月13日の放送では、春日部市の小中学校の給食に出された地産地消メニューの話題をお届けしていました。

今回、取り上げていたのは、春日部市の在来大豆を使用したコロッケ「豆コロ」。

日頃、春日部市内の飲食店などで販売していますが、今回は子どもたちにも食べてもらおうと給食に配られました。

在来大豆は、春日部農林振興センターが協力に、春日部市内の農園で栽培された大豆で、今月は埼玉県内の食材や郷土料理を知ってもらう「彩の国ふるさと給食月間」であることからメニューとなりました。

埼玉県 最新記事
2018/10/19

発車メロディ。列車の発車を知らせる音であり、多くの駅では汎用メロディが使われている。しかし、スポーツチームの本拠地の最寄り駅や大物ミュージシャンの出身地や...

2018/10/19

大阪人のソウルフードといえば「たこやき」だ。ネット上の定番ネタの一つに、「全ての大阪人は家にたこ焼き器を持っている」という伝説があるほど。さて、この「たこ...

2018/10/18

2018年10月初旬頃から、全国各地で「季節外れの桜」の目撃報告が相次いでいる。本来は春に花開くはずのソメイヨシノなどの桜が、なぜか紅葉シーズン真っ只中の...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報
KitaQ

久松郁実さんが必死に訴えることとは...?

KitaQ
北九州市

北九州市で「我が家」に移住してみた

小倉城

レトロな建造物から角打ちまで。市政55年を迎えた北九州市を紹介!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ