ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

アピアン、シンフォニーと提携し、コンプライアンスに準拠した金融コミュニケーションとプロセス自動化を実現

2024.03.04 11:25

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202403047442-O3-NTHy6eK5

今回の提携は、より良い可視性と監査可能性を通じて、金融サービス規制の遵守を促進することを目的としている

ロンドン、2024年3月4日 /PRNewswire/ -- アピアン(Appian)(Nasdaq: APPN)は、市場をリードするインフラとテクノロジーのプラットフォームであるシンフォニー(Symphony)と提携し、競争が激しく規制の厳しい市場において、銀行と金融サービス企業がコンプライアンスに準拠したコミュニケーション、連携、自動化を行えるよう支援しています。今回の提携により、顧客は監査可能でコンプライアンス対応のオムニチャネル通信を人気のプラットフォームに組み込み、効率性と透明性を高めるためにワークフローに統合することが可能になります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202403047442-O1-G3f0d7A6

金融機関による非準拠のメッセージングプラットフォームの使用は、何十億ドルもの規制当局による罰金をもたらしています。世界中の1,000以上の金融機関から信頼されているシンフォニーは、安全でコンプライアンスを促進するビジネスコミュニケーションを提供しています。アピアンプラットフォームは、企業がAIを活用してプロセスを自動化し、リスクを低減し、新たな効率性のレベルに到達することを容易にします。これにより、データの孤立をなくし、すべてのワークフローが安全でコンプライアンスを満たすことを保証します。

「アピアンとシンフォニーは、規制の圧力が指数関数的に増加し、経済的不確実性が高まるこの時期に、銀行をより強靭にすることに尽力しています。」と、アピアンの創設者兼最高技術責任者のMichael Beckley氏は述べています。さらに続けて、「プロセスの効率性と、組み込みの監査とコンプライアンス対応のコミュニケーションを提供するツールを組み合わせることで、反則金のリスクが減り、金融機関の生産性が低下します。」とコメントしました。

シンフォニー・メッセージング・コンポーネントアピアン・コミュニティのアプリマーケットからダウンロードできるようになりました。このコンポーネントにより、ユーザーはアピアンのプロセスオートメーションアプリケーション内でシンフォニーの包括的な機能にアクセスできるようになります。これにより、WhatsApp、WeChat、SMSを含む主要なメッセージングおよび音声ネットワークを介して、銀行の従業員や顧客に対して、安全でセキュリティ保護され、準拠した、監査可能なオムニチャネル通信が提供されます。さらに、ユーザーはシンフォニーの安全なエンタープライズ・コミュニケーション・プラットフォームを利用し、暗号化された安全な環境でチームの連携、ファイル共有、共同作業を行うことができます。

「アピアン上のシンフォニープラグインを利用することで、ユーザーはビジネスや顧客との通信を行うための暗号化された安全な環境を持つことになります。」と、シンフォニーのCEOであるBrad Levy氏は語りました。さらに次のように述べています。「さらに、アピアンとシンフォニーの今回の提携により、金融および運用プロセスの透明性が向上し、内部および外部の連携が可能になります。より良い可視性と監査可能性により、既存の規制および新しい規制とのコンプライアンスが容易になり、これは結局のところビジネスと顧客にとって有益なものとなります。」

アピアンとシンフォニーが、金融サービス企業における連携の最適化、コンプライアンスの有効化、そして金融コミュニケーションの変革に向けたプロセスの自動化を支援する方法をご覧ください。

アピアン(Appian)について

アピアンは、業務プロセスを自動化するソフトウェア企業です。アピアンAIプロセスプラットフォームには、最も複雑なプロセスも最初から最後まで、設計、自動化、最適化するために必要なすべてが含まれています。世界で最も革新的な組織は、アピアンを信頼してワークフローの改善、データの統合、オペレーションの最適化を行い、その結果、より良い成長と優れたカスタマーエクスペリエンスを実現しています。詳細については、appian.comをご覧ください。[Nasdaq: APPN]

アピアンをフォローしてください:TwitterLinkedIn.

シンフォニー(Symphony)について

シンフォニーは、最も安全でコンプライアンスを促進する市場インフラおよびテクノロジープラットフォームであり、ソリューションは金融サービスのワークフローを標準化し、自動化し、革新するために構築または統合されています。信頼されたディレクトリを持ち、1,000以上の機関にサービスを提供する、50万人以上の金融専門家が集まる活気あるコミュニティです。シンフォニーは、2,000以上のコミュニティが構築したアプリケーションとボットを動かしています。詳細については、www.symphony.comをご覧ください。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202403047442-O2-MRO65f7r

 

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/2350514/2009396_DGR_Appian_and_Symphony_partnership_announcement_press_release_promo_1__1.jpg?p=medium600 

写真 - https://mma.prnasia.com/media2/2350517/Symphony.jpg?p=medium600 

ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1948800/Appian_400px_Blank_Logo.jpg?p=medium600

問い合わせ:Odette Maher、広報・コーポレート部門責任者、+44 (0) 7747 420807、odette.maher@symphony.com、CindyCheng、シニアディレクター、EMEA広報担当、pr.emea@appian.com

(日本語リリース:クライアント提供)PR Newswire Asia Ltd.

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202403047442-O4-C8P7O72t

PR Newswire
1954年に設立された世界初の米国広報通信社です。配信ネットワークで全世界をカバーしています。Cision Ltd.の子会社として、Cisionクラウドベースコミュニケーション製品、世界最大のマルチチャネル、多文化コンテンツ普及ネットワークと包括的なワークフローツールおよびプラットフォームを組み合わせることで、様々な組織のストーリーを支えています。www.prnasia.com

共同通信PRワイヤー
Jタウンネットトップへ
PAGETOP