東播磨は存在感あるぞ! 地元出身者をフル活用した加古川市の「かつめし動画」【ご当地動画ひざくりげ】

2018年4月28日 11:00

兵庫県東播磨県民局の作った「自虐CM」が話題になっている。明石市や加古川市といった東播磨地域が、神戸や姫路より存在感が薄いことを逆手にとり、架空のアイドル「神戸ちゃん」「姫路ちゃん」「東播磨ちゃん」の奮闘を描いた作品なのだが、明石市長からの「マイナーではない」といった抗議を受けて、YouTubeでの公開が停止されたというのだ。

そんな、ご当地動画で揺れている東播磨エリアから、今回は加古川市の「陣内智則『かつめしPR動画』」を紹介しよう。この動画を見れば、加古川が強い個性を持っていることが分かるはず――。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Jタウンチャンネル
バイク買取販売店「バイクパッション」
ひろしまサンドボックスチャンネル
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ