ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話
読者プレゼント

お湯を入れると絵柄が変わる...!オリジナル湯吞みをプレゼント!

山奥の廃校跡に佇むイチョウの木は、今も人々を待っている 高知・津野町のカフェ「イチョウノキ」まで会いに来て

松葉 純一

松葉 純一

2023.12.17 18:00
0

2023年12月7日、X(ツイッター)に次のような写真が投稿され、話題となっている。

「Aozora_ver」(@da_emi_)さんの投稿より
「Aozora_ver」(@da_emi_)さんの投稿より

青空の下に悠然と立つイチョウの大木だ。黄色に色づいた葉をびっしりと付けた枝が、大きく広がっている。まんまるとしたフォルムが、なんだかかわいい。木の周りには、椅子が並べられているのが見える。

この写真は、を投稿したのは、「Aozora_ver」(@da_emi_)さん。こんなコメントが添えている。

「四国山奥の廃校小学校にある大銀杏」

廃校に立ち続ける木。何人の子供たちを迎え、見送ってきたのだろうか。その歴史を思うと、何となくしんみりしてしまう。

この大木は、どんな場所にあるのだろう。Jタウンネット記者は、投稿者の「Aozora_ver」さんと、現在のこの場所の管理者に詳しい話を聞いた。

イチョウと周りの田舎な雰囲気
続きを読む
PAGETOP