ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

まさに「爆誕」って感じだ... 牛久大仏の足元から打ち上げられる無数の花火が表すものとは

木下

木下

2023.08.30 20:00
0

光り輝く巨大な花の上に立っているような大仏が、X(ツイッター)上で注目を浴びた。

その様子がこちらだ。

大仏と花火のコラボレーション(画像提供:マサキ(@ayametabio)さん)
大仏と花火のコラボレーション(画像提供:マサキ(@ayametabio)さん)

大きな大仏の下から花火が上がっているのだ!

神々しい迫力を放つこの大仏は、ブロンズ像として世界一の大きさを誇る牛久大仏(茨城県牛久市)。

撮影したマサキ(@ayametabio)さんによると、8月15日に行われた「万燈会(まんとうえ)」という行事での一場面だという。マサキさんはJタウンネット記者の取材に対し、次のように語った。

「花火とレーザーの演出が無駄にサイケデリックで最高だなと思いました。地元の方々楽しみにされてる雰囲気もすごくあり、素敵な万燈会だと思いました」

この花火はどんな意図で打ち上げられているものなのか。Jタウンネットの記者は16日、牛久大仏管理事務所・広報担当に話を聞いた。

花火は「お釈迦様が誕生するときの光」をイメージ
続きを読む
PAGETOP