ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

「友達と夜景を観に行ったら、車が動かず帰れない。そこに3人の男性が近づいてきて『さっきから...』」(福岡県・50代女性)

大山 雄也

大山 雄也

2022.07.13 11:00

シリーズ読者投稿~あの時、あなたに出会えなければ~ 投稿者:Mさん(50代女性)

18歳の頃、Mさんは友人に誘われて福岡市でも有数の夜景スポットである油山にドライブへ出かけた。

夜景を楽しみ、あとは帰るだけ......のはずだったのだが、Mさんたちの車のエンジンがかからず、帰れなくなってしまったという。

油山に夜景を目当てにドライブへ出かけた(画像はイメージ)
油山に夜景を目当てにドライブへ出かけた(画像はイメージ)

<Mさんの体験談>

18歳の頃、免許を取得したばかりで車に乗るのが楽しく、友人とよくドライブをしていました。これも、友人に夜景がきれいな場所があると誘われて油山に行った時の出来事です。

夜景を楽しんで、さて帰ろうとしたら、車のエンジンがかからなくなってしまいました。

困り果てていると3人組の男性が近づいてきて、私はナンパだと思って冷たい態度を取ってしまったのですが......。

ナンパかと疑っていたら......

「どうしたの? さっきから車の回り、グルグルしてるけど」

お兄さんたちにそう聞かれ、私たちはエンジンがかからないと相談することに。

すると彼らが色々調べてくれて、ガス欠になっているのがわかりました。

ガス欠になっていた(画像はイメージ)
ガス欠になっていた(画像はイメージ)
「近くのスタンドでガソリン買ってくるから待ってて」

お兄さんたちはそう言って一度去り、それからすぐにガソリンを持って戻ってきてくれました。

そして、私がお金を渡そうとしても受けとらずに「困った時はお互い様」「今度から気をつけてね」と、優しい言葉をかけてくれたのです。

長崎から旅行で福岡に来ていたお兄さんたち、本当にあの時は助かりました。

ナンパと勘違いして、最初に冷たい態度を取った私はなんて心が荒んでたのかと思い、反省しています。

何十年と経った今でも、あの時の優しい言葉思い出す時があります。本当にありがとうございました。

誰かに伝えたい「あの時はありがとう」、聞かせて!

名前も知らない、どこにいるかもわからない......。そんな、あの時自分を助けてくれた・親切にしてくれた人に伝えたい「ありがとう」を心の中に秘めている、という人もいるだろう。

Jタウンネットでは読者の皆さんの「『ありがとう』と伝えたいエピソード」を募集している。

読者投稿フォームもしくは公式ツイッター(@jtown_net)のダイレクトメッセージメール(toko@j-town.net)から、具体的な内容(どんな人に、どこで、いつ、どんな風に親切にしてもらったのか、どんなことで助かったのかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

(※本コラムでは、プライバシー配慮などのため、いただいた体験談を編集して掲載しています。あらかじめご了承ください)

PAGETOP