ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
マンガ

春が来て外したスタッドレスタイヤ、正しく保管できている? メーカーに聞く「夏眠」のコツ

ご当地テレビ視聴隊

ご当地テレビ視聴隊

2022.04.16 13:00

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2022年4月8日放送の「コスギンの世話やき天気」のコーナーで、スタッドレスタイヤの正しい保管方法について紹介していました。

春の陽気がぽかぽかで気持ちがいい日が多くなってきましたね。

仙台のむこう10日間の天気予報を見ても、平年を大幅に上回る気温になる予報で、20度を超える場所も出てくるそう。

というわけで、みなさんはもう「タイヤ交換」お済みですか?

そして、タイヤ交換後の「スタッドレスタイヤの正しい保管法」を知っているでしょうか。

画像はイメージ

タイヤメーカーのダンロップによると、交換後のタイヤは「雨や水分を避けて保管すること」がとても大切。また、タイヤのひび割れを防ぐため、「直射日光」や、「高温」も避けた方が良いそう。

さらに変形を防ぐため、ホイールを外す際は「縦置き」で。

タイヤを正しく保管しないと、寿命が短くなり、性能が落ちてしまうとのこと。

冬の間まで半年以上は保管することになりますよね。正しく保管して、良い状態で来冬を迎えたいですね。

(ライター:rin.)

PAGETOP