ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「東リベ」キャラたちが勝手に地方を代表中 どういう基準で「担当」決めた?講談社に直撃

大久保 歩

大久保 歩

2021.09.17 21:02

累計3500万部を突破した人気マンガ「東京卍リベンジャーズ」(作者・和久井健)。

週刊少年マガジン(講談社)で2017年から連載中で、21年4月からはテレビアニメの放送が始まった。

この作品のキャラクターたちが全国各地の方言で喋る「日本リベンジャーズ」ポスターが、JR東京駅に期間限定で掲示されているのはもう見ただろうか?

(編集部撮影)

キャラクターたちが威風堂々とした姿で並ぶメインポスターの他、キャラクターが各地方を(プレスリリースよると「勝手に」)代表して方言をしゃべる「地元バージョン」が、46種ある(「東京」はメインポスターがそれにあたるため、地元バージョンはなし)。

東京を代表するメインポスター(画像はプレスリリースより)

9月13日から掲示が始まったこれらのポスターは、ツイッターでも話題に。作品のファンと思しきユーザーたちがお気に入りのキャラクターのポスターを撮影し、投稿している様子が多数見られる。

Jタウンネット記者も、さっそくJR東京駅を訪れ、本物を見てみることに。

ふと目に留まる「神奈川」ポスター
続きを読む
PAGETOP