ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
あのときはありがとう

ラーメン激戦区で行列のできる人気店「極鶏」 超濃厚ドロドロスープは、カップ麺でいかに再現されるのか?

オサーン

オサーン

2021.08.29 11:00

お店の再現性はあまり高くない縮れ麺

再現性のあまり高くない油揚げ麺
再現性のあまり高くない油揚げ麺

麺は、緩やかに縮れのついた角麺形状の中太油揚げ麺。「本気盛」シリーズでも見たことのある麺が使用されています。

お店の麺は丸麺形状でストレートなので雰囲気は違っており、麺についてはしっかり再現するつもりはないようです。

スープにとろみがついているため、麺がスープをよく拾い、両者の一体感がかなり高くなっています。スープを飲もうとしなくても、麺を食べ切る頃にはスープも一緒になくなってしまっています。

細かな具がたくさん入っている
細かな具がたくさん入っている

具として入っているのは豚肉チップ、ねぎ、唐辛子。いずれも細かくカットされていて大物感はまったくありませんが、量はたっぷり入っていてボリュームがあります。細かい具それぞれの食感がきちんと立っており、口の中が賑やか。

そして具を細かくすることで、スープのとろみが増幅したように感じられました。この具の細かさはおそらく計算づくだろうと思われます。唐辛子が口の中に張り付く印象で、その時に感じる唐辛子の風味が、辛さとはまた違う魅力がありました。

京都の食文化の多彩さに脱帽
続きを読む
PAGETOP