ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

北九州市で「100億ドルの夜景」が見られるって知ってた? 現地カメラマンに聞く、きらめく光を捉える方法

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2021.08.13 17:00
提供元:北九州市
編集長「君、夜景を見に行かないか?北九州市まで」

S記者(私)「えっ...///」

2021年7月某日、編集長に夜景デートに誘われた。

...と言いたいところだが、そんなわけはない。編集長からのオファーとあれば、もちろん取材に決まっている。

北九州市は2018年10月、全国の夜景鑑賞士の投票により「日本新三大夜景都市(※)」に認定された街。市を代表する夜景スポット「皿倉山」からの眺望は「100億ドルの夜景」と称される。洞海湾(どうかいわん)を中心に、工場群や市街地を一望できる大パノラマ夜景は圧巻だ。

※日本新三大夜景都市...一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューローが、国内外の夜景観光活性化を目指して全国約5500人の夜景鑑賞士による投票を実施。投票された各夜景スポットを都市別に分類し、集計結果から上位三都市を「日本新三大夜景都市」と認定している。

筆者「行くのはいいんですが、夜景って撮るの難しいんじゃないですかね?」

編集長「そういうと思って、今回は特別に『先生』を用意した!」

先生...?誰......??なんだこの気合の入れようは.........。

編集長の熱量に若干引きつつも、筆者は北九州市に飛び立った――。

皿倉山から「100億ドルの夜景」を撮ってみた
続きを読む
PAGETOP