ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「食べ残したお菓子のゴミを『そこに突っ込んでおきなさい』。新幹線で遭遇した非常識すぎる親子に仰天」(静岡県・60代女性)

井上 祐亮

井上 祐亮

2021.08.11 11:00

新幹線に乗り込むと、車内に子連れのママさん集団がいた。

ブランド服に身を包んだママさん達は、3人掛けの座席をグルっとまわして対面にし、会話に夢中。小学3、4年くらいの子供たちは、席を立ったり座ったり......。

同じ空間に居合わせると、「はぁ...」と肩を落としたくなる人もいるだろう。その様子を、静岡県在住の会社役員・Y子さん(仮名、60代女性)は通路を挟んで隣の座席で見ていた。

そんな中、車内販売のカートが座席に向かってきた。

親子集団は、お菓子や飲み物を好き好きに注文し、飲み食い。そうすれば、当然袋や空きペットボトルのゴミもでる。

そのうち、集団が降りる駅が近づいてきた。すると、1人の子供が、「ママー、お菓子残っちゃった」と言い出したという。

母親が子供に返した言葉は、Y子さんにとって意外すぎるものだった。

Y子さんの「人を見る基準」が変わった、というエピソードを一緒に見ていこう。

大量のゴミがいろんな場所に...
続きを読む
PAGETOP