ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

どうみても「宇宙人の襲撃」だ... 沖縄の公園の空を泳ぐ「巨大タコ」がUMAすぎる

大久保 歩

大久保 歩

2021.04.29 20:00

彼氏と2人、沖縄の公園で...

映画のワンシーン?(写真はむらさん提供)

そもそも凧揚げといえばお正月にやるイメージだけど、なぜこの時期に?

そう尋ねると、Aさんは

「写真を撮った時期は1月中旬頃です」

と、教えてくれた。

1月中旬に、彼氏と2人で沖縄の公園で揚げたそうだ。青春......。

さらに、

「凧揚げが好きなので、常に車に載せていつでも揚げられるように持ち歩いてます」

とのこと。Aさんにとって凧揚げは、正月に限らずオールシーズンに楽しめる趣味のようだ。

逃げてーーー!!(写真はむらさん提供)

そんな凧揚げを愛するAさんが今回挑んだのは、なんと全長7メートルの超巨大ダコ(Amazonで購入)。黒いボディと、8本の足に点々と見える赤い模様がかなり不気味だ。

この見た目で、7メートル......想像するだけでホラーである。「タコ」の形をした凧なら他にもありそうなものだが、いったいなぜこんな強敵を選んだのだろうか。

「最初はトイストーリーの柄の凧を揚げていましたが、彼氏がこの凧を揚げるのは照れるとのことで、新しい凧を探すことにしました。
また普通に店舗にあるような凧だと満足できなくなったので、変わった凧揚げをしたいと思い大きなタコの凧を選びました」(Aさん)

凧揚げを心から愛するAさん。普通の凧では満足できないのも頷ける。また、写真には映っていないがクジラ型の凧も購入して揚げたそう。

「ディメンターを思い出しました」
続きを読む
PAGETOP