ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

「まるで絵画の中にいるみたい...」 茨城にある「ガラス張りの駅」から見る海と朝焼けに絶賛の声

井上 慧果

井上 慧果

2021.04.27 20:00

茨城県日立市の海沿いにあるJR常磐線「日立駅」。

同市出身の建築家、妹島和世(せじま かずよ)さんがデザインしたガラス張りの駅舎は美しく、2014年には鉄道の国際デザインコンペティション・ブルネル賞の駅舎部門で最優秀賞に輝いた。

そんな日立駅から眺める朝焼けが最高すぎるとツイッターで話題となっている。それがこちら。

駅から望む朝焼け(画像はてらぬー@teranu_photoさん提供)
駅から望む朝焼け(画像はてらぬー@teranu_photoさん提供)

朝焼けの淡いオレンジと白い雲、青い空が見事なグラデーションとなっている。

駅の中からこんなに美しい朝焼けを見ることができるなんて、贅沢すぎるのではないだろうか...。

この写真は2021年4月24日、茨城県在住のフォトグラファー・てらぬー(@teranu_photo)さんが

「茨城県には朝焼けを楽しめる駅があるって知っていましたか?」

とコメントを添えて投稿したもの。27日昼現在で、5万7000を超える「いいね」が付くなど、反響を集めている。また、ツイッターユーザーたちからは

「駅なの?素晴らしすぎない?!」
「素晴らしい。行ってみたいな」
「結局茨城県が優勝なのか」
「絵画の中にいるみたい...」

といったコメントも寄せられている。

「早起きした眠気も吹き飛びました」
続きを読む
PAGETOP