ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
実録!ご近所トラブル
きょうの難読地名
のりものトラブル
クイズ
グルメ

どこに注目すべきなの...? 農作業中に撮影された「情報量が多すぎる」写真がこちら 

井上 祐亮

井上 祐亮

2021.02.19 20:00
「情報量が多すぎる!」

思わずそんなツッコミを入れたくなる畑の写真が、ツイッターで話題になっている。

情報量が多すぎる...!(写真は「柴犬が作る赤いキウイ(@farm_docan)」のアカウントより)
情報量が多すぎる...!(写真は「柴犬が作る赤いキウイ(@farm_docan)」のアカウントより)

エッサ、ホイサッ。畑で少年と少女が作業中のよう。

少年はしゃがんだまま手をついて、地面に視線を落としている。

夢中になりすぎているのかな...。灰色の「作業着」がずり落ちて、お尻がポロンッ。

少年の向こうには赤い服を着た少女。躍動感がすごい。手に持っているのは、スコップだろうか。手と足を力いっぱい道具に加えて、何かを掘り出しているようだ。

2人とも無我夢中で作業している。一方、手前にペタンと座っている柴犬は「やれやれ」と他人事のような視線をこちらに向けている(ようである)。

少年と少女と柴犬。きれいな三角形を作り出している彼らがそれぞれが持つ「情報」の濃さたるや。

それが1枚の写真のフレームに収まっているので、目が行ったり来たりしてしまう。この写真を見た人からも、ツイッターに

「情報量が多すぎる!(笑)」
「視覚への、情報が大渋滞してる」
「ワンコと尻に目が行ってしまうwww」
「良い写真ですね!お尻を出した子一等賞」

といった反応が寄せられている。

みんな、なにをしているの...?
続きを読む

今、あなたにオススメ

PAGETOP