ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
のりものトラブル
クイズ
実録!ご近所トラブル
地域差・ランキング
グルメ

お店の前にバナナが宙づり まるで現代アート?斬新すぎる外観のジュース店が話題に

横田 絢

横田 絢

2020.10.05 20:00

店内はバナナだらけ

なぜそんなにも、バナナのにおいがするのか。それは、店の中で商品に使うバナナを大量に熟成させているからだ。

こちらが、店内の様子。

店内でバナナを熟成中(画像はNEWSTAND WOW提供)
店内でバナナを熟成中(画像はNEWSTAND WOW提供)

大量のバナナが床いっぱいに広げられている。フィリピンから輸入した高地栽培の糖度の高いバナナで、一度に15キロ×40ケースのバナナが店内に保管されている。

これを風通しのよい状態に保ち、最適なタイミングまで熟成させているそうだ。

ジュースをつくる際には一本一本味見をしてから、使うバナナを決めているという。

そのため、バナナの熟成が間に合わない場合は店が開かない、ということもある。

オープンから間もない7月中旬には、予想以上の人気で熟成が間に合わなくなり、数日の間臨時休業となっていた。

同店は10月5日現在、小窓でのテイクアウトのみでバナナジュース(全4種)を提供している。

11月以降にイートインでの提供を始める計画もあるが、今は店内が熟成中のバナナで埋め尽くされているためスペースがないそうだ。

今、あなたにオススメ

PAGETOP