ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

マニアも唸った絶品グルメ 青森の「インスタントせんべい汁」が驚きのクオリティだった

オサーン

オサーン

2020.04.26 11:00

B-1グランプリ覇者せんべい汁のカップ商品

せんべい汁は、八戸市周辺を中心に江戸時代から親しまれている郷土料理で、鶏肉や豚肉を入れた醤油ベースのだしに、野菜やきのことともに南部せんべいを入れて煮込んだ料理です。

2012年のB-1クランプリで「八戸せんべい汁研究所」がグランプリを獲得して全国的に知られるようになったので、ご存じの方も多いかと思います。

個人的に青森県のグルメと言えば、十和田バラ焼きや煮干しラーメン、いちご煮などに目が行く一方で、せんべい汁は南部せんべいがそれほど好きなわけではないので、今まで食べたことがありませんでした。

今回、カップ商品でお手軽に食べられるということで、初せんべい汁に挑戦してみたいと思います。

南部せんべいの他に、青森県産の鶏肉が入っている

南部せんべいの他に、青森県産の鶏肉が入っている

今回の商品「せんべい汁 しょうゆ味」は、八戸市にある八戸東洋という会社が製造しています。東洋水産の完全子会社で、東洋水産商品の製造の他に、せんべい汁やいちご煮といった青森県の名産品を製造しています。今回の一杯では、南部せんべいに加え、青森県産の鶏肉が使用されているとのことです。

「せんべい汁 しょうゆ味」は、青森県を中心に一部地域のみで販売されており、それ以外の地域で手に入れるには、ネット通販やご当地フェア等を利用する必要があります。また、定価税込540円と即席商品としては高額なのもネックとなります。

南部せんべい3枚とレトルトの具が入っている
続きを読む
PAGETOP