ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

やきそば弁当とバゴォーンは何が違う? ご当地カップ焼きそば「二大巨頭」を徹底比較

オサーン

オサーン

2019.09.29 12:00

わかめスープと中華スープを比較

焼きそばバゴォーンにはわかめスープ、やきそば弁当には中華スープが入っていて、両商品が支持を集める大きな要因となっています。中華スープが麺を戻したお湯で作るのに対し、わかめスープが戻し湯とは別のお湯で作るという違いがあります。

わかめスープと中華スープ
わかめスープと中華スープ

わかめスープはやわらかい味でわかめがたくさん入っていて、中華スープはキリッと塩気が強めの味になっています。戻し湯で作る中華スープの表面には油揚げ麺から出た油が浮いていて、味にも香ばしさが感じられました。

スープに麺を投入!
スープに麺を投入!

以前、Jタウンネットで記事になっていた、スープに麺を入れるつけ麺スタイルの食べ方をやってみました。こんなにガッツリ投入してしまうとソースの味が消えてしまうので、ちょっとつけるくらいで食べるのが良いと思います。やきそば弁当の味の強い中華スープの方がこの食べ方にマッチしそうです。

カップ焼そば&スープはもはや北国の食文化?
続きを読む
PAGETOP