ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
読者投稿
猛者
自販機
家族
グルメ
あの時はありがとう
旅先いい話

ファミコン、ぷよぷよ、人生ゲーム... ハローマックの「お城」には、みんなの思い出が詰まっている

Jタウンネット編集部

Jタウンネット編集部

2019.04.30 20:00

全国で様々な変化を遂げている懐かしの玩具店「おもちゃのハローマック」。

Jタウンネットが読者から全国の情報募集を呼び掛けると、多くの跡地情報が寄せられた。

いまどんな風になっているの?
いまどんな風になっているの?

今回もエピソードを交えつつ、そのいくつかを紹介しよう。

「昔ながらの玩具屋がなくなっていったのは残念です」

徳島県吉野川市のハローマック跡地(読者提供)
徳島県吉野川市のハローマック跡地(読者提供)

上の画像は徳島県吉野川市のハローマック跡地。いまはソフトバンクショップになっている。

「ソフトバンクの前は、靴流通センターでした」

と投稿をくれたOさん。思い出のエピソードについて、

「昔、ハローマックでボードゲームの人生ゲームを親に買ってもらったことがあります。今では、町内に玩具屋という玩具屋もなくなってしまいました。モール型ショッピングセンターが増えて、昔ながらの玩具屋がなくなっていったのは残念です」

としみじみ語ってくれた。

大阪府茨木市のハローマック跡地(C)Google
大阪府茨木市のハローマック跡地(C)Google

続いては大阪府茨木市のハローマック跡地。現在はその場所に管材屋が入っているようだ。

投稿をくれたPさんはハローマックがあった当時を振り返り、

「当時私は中2で小2の弟と自転車で20分かけてスーパーファミコンのぷよぷよのソフトを買いに行きました。車があるなら10分弱くらいの距離なのですが、弟が遅いのでえらく時間かかり、ぷよぷよ買うと決めていたものの、店に行くと他のソフトがありしばらく目移りして2人でどうしようと悩んでいました(笑)」

「スーパーファミコン」や「ぷよぷよ」とは、また随分と懐かしい響きだ。

「ハローマックの思い出でもあり、弟との思い出でもありますね」

どうやらハローマックには幼い頃の家族との思い出も詰まっているのかもしれない。

静岡県湖西市のハローマック跡地(読者提供)
静岡県湖西市のハローマック跡地(読者提供)

最後に紹介するのは静岡県湖西市のハローマック跡地だ。投稿をくれたQさんによれば、現在は「クローバーワークセンター」というNPO法人になっているという。特徴的なお城の部分が真っ白に塗られ、何の看板もない。

何十軒もの跡地を見てきたJタウンネット編集部だが、これはレアケースだ。思い出のエピソードについては、

「ここは当時、地元で唯一おもちゃを始め、ファミコン関係のアイテムが購入できる大型おもちゃ屋でしたので、よく足を運んでいました」

地元で唯一のおもちゃ屋として思い出もひとしおのようだ。

「ハローマック跡地」情報を募集します

Jタウンネットでは、「思い出のハローマックはいま」と題して、ハローマック跡地の情報を募集しています。メール(toko@j-town.net)で、思い出のエピソードと、跡地の写真や住所、撤退後に何のテナントが入ったかなどの情報をお送りください。

PAGETOP