桜餅といわれて「皮で巻いたモノ」を思い浮かべた人...あなたは少数派です

2015年3月13日 06:00

梅は咲いたが、桜はまだか? 春の足音が聞こえてきそうな、今日このごろだ。2015年3月6日、今年の桜の開花予想が日本気象協会から発表された。それによると3月20日ころから、四国・高知県を皮切りに咲き始めるという。25日には九州や、中国・近畿・東海の一部で、3月末までには関東南部でも開花すると予想されている。

桜の時季になると、やはり桜餅が食べたくなるよね、ということで、Jタウン研究所では手回しよく、桜餅について、都道府県別にアンケート調査を行っていた(総投票数961票、2015年2月13日~3月11日)。

「桜餅」といえば、どっち?(Jタウンネット調べ)
「桜餅」といえば、どっち?(Jタウンネット調べ)

関東風は229票、23.8%、関西風は716票、74.5%、その他が16票、1.7%だった。結果が、この図表だ。各県ごとの最多得票を色分けしてみた。関西風が圧倒的に多数で、東北・関東甲信の一部を、取り囲んでいる様子がお分かりいただけると思う。

念のため、写真をもう一度見ていただこう。写真上が関東風、下が関西風である。

関東風の桜餅(dreamcat115さん撮影、Flickrより)
桜餅

関東風は江戸風桜餅とか長命寺餅などと呼ばれ、小麦粉を使った生地を薄く焼き、あんを包んだものだ。

関西風・桜餅(se7enさん撮影,Flickrより)
桜餅♪

一方、関西風は上方風桜餅とか道明寺餅などとも呼ばれ、もち米を一度蒸して、乾燥させ、粗めに砕いたものを使用して、あんをくるむ。

意外だった東京都の結果

まず関東風が多かった主な県の内訳を見てみよう。地域的には、北関東~甲信地方で支持が目立ち、ほか東北・山陰にも多い傾向がある。

埼玉県は、関東風は63.6%、関西風は36.4%だった。

埼玉県(Jタウンネット調べ)
埼玉県(Jタウンネット調べ)

また長野県は、関東風は71.4%、関西風は28.6%。

長野県(Jタウンネット調べ)
長野県(Jタウンネット調べ)

予想外だったのは東京都。そのうち関東風は26.9%、関西風は71.7%、その他が1.4%だった。関西風が倍以上を占め、全国平均に近い数字である。全国各地からの流入者がいかに多いかが分かる。

東京都(Jタウンネット調べ)
東京都(Jタウンネット調べ)

関東風の代名詞でもある長命寺の桜餅は、1717年、桜の葉を樽に塩漬けにして売ったのが始まりとされている。江戸時代、隅田川沿いは桜の名所として、多くの花見客で賑わったという。落語「花見小僧」でも、向島に花見に行った場面で、この桜餅が登場する。江戸の伝統を伝える関東風の桜餅が、少数派になってしまうとは......。

関西風の圧勝だ

さて関西風が多かった地域の代表として、大阪府を見てみよう。関東風は19.8%、関西風は78.4%、その他が1.7%と、関西風が圧倒している。

大阪府(Jタウンネット調べ)
大阪府(Jタウンネット調べ)

京都府に至っては、関西風が86.2%。やはり関西風の圧勝である。

京都府(Jタウンネット調べ)
京都府(Jタウンネット調べ)

最後、福岡県はさらに圧倒的だ。関東風は5.6%に過ぎず、関西風が94.4%だった。桜餅の世界は、すっかり西高東低......と言ってもいいかもしれない。

福岡県(Jタウンネット調べ)
福岡県(Jタウンネット調べ)

「地域差・ランキング」の最新記事

2017/11/24 11:00

「いしやぁ~きいも~」という軽妙なメロディ、漂う香ばしく甘い香り......秋冬の寒い空気の中で味わう焼き芋は最高のごちそうだ。近年では使われる芋の種類も...

2017/11/17 06:00

お好み焼きをどう切り分けるべきか? それが問題だ。 「丸いものを平等に公平にシェアするには、ピザ切りが一番」と主張する人たちがいる。一方、「格子切り」に...

2017/11/10 06:00

お茶請けやおつまみとしても高い支持を得る柿の種とピーナッツの組み合わせ、通称「柿ピー」。お互いに味を高め合う相性のいいタッグだが、人々が求めている柿の種と...

2017/11/3 06:00

コーヒーなどのドリンクに、朝限定で軽食が付いてくる「モーニングサービス」。愛知県発祥とされ、いわゆる「名古屋めし」として知られる一方、チェーン店を通して全...

2017/10/27 06:00

「きつねうどん」といえば、油揚げがのったうどんを思い浮かべる。これは関東でも関西でも同じだろう。 しかし「たぬき」といえば......? 関東では、天か...

東京都 最新記事
2017/11/25

17世紀初め、江戸幕府が政権を確立すると戦乱の世は終わりを告げ、泰平の時代がおとずれました。時を同じくして文化面でも新たな潮流が生まれます。それが寛永年間...

2017/11/25

2017年は、作家の壺井栄没後50年、詩人・壺井繁治の生誕120年にあたります。2人が生まれ故郷の小豆島から上京し、夫婦となったのちに、昭和17年に住まい...

2017/11/25

画家・遠藤彰子(1947-)は、人間を取り巻く自然界に存在するあらゆる現象を描き出し、その壮大な世界観で観るものに圧倒的な印象を残してきました。500号を...

2017/11/25

本展は、NHKディレクターとして数々のテレビ番組を制作し、また本学では1990年の映像学科開設時に主任教授を務め、<全方位的な映像教育>という学科理念を打...

2017/11/25

このたび、武蔵野美術大学美術館・図書館では「ムサビ助手展2017-武蔵野美術大学助手研究発表-」を開催いたします。 “助手”は、研究室の一員として、授業運...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    27
    10年平均比
    -39.19%
    前週比
    +50.00%
  2. 2
    11
    -48.60%
    +37.50%
  3. 3
    48
    -49.42%
    +37.14%
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(1750)
  2. 2

    ↓(1)
  3. 3

    ↑(20)
  4. 4

    ↑(8142)
  5. 5

    ↑(32344)

↑上へ