ねぶたパックで勇ましく、パックを取ったら美しく

2016年4月 9日 06:00

青森県産の美容成分(ベビーアップル、黒ナマコ、クマザサ)を配合したフェイスパック「NebutaFace あおもり美肌パック」が2016年4月5日から販売されている。地元青森県青森市の企業CUTE UPが「あおもり女子」と共に開発を行い、女性目線の青森土産が誕生した。

ねぶた顔になりきり
ねぶた顔になりきり

デザインは「青森ねぶた」と「金魚ねぶた」の2種類。青森由来の保湿成分3種に加え、11種の美容成分を配合。製造もすべて国内で行うなど、こだわりぬいた国産のマスクとなっている。

青森の魅力がぎっしり
青森の魅力がぎっしり

ご祝儀袋を模したパッケージには、小さな鈴が。ねぶた祭りに欠かせない「ハネトの鈴」をイメージしたもので、幸運を呼ぶといわれている。同封のリーフレットとWebサイトでは、ねぶたや青森の魅力、女子旅プランも紹介。外国人観光客の購入を視野に入れ、すべてに英訳をつけている。

本商品はマスクの形、成分、デザイン、パッケージ、ライティング、英訳など、各分野のプロフェッショナルである青森の女性=「あおもり女子」の活躍により開発された。

価格は青森ねぶた、金魚ねぶた各1種2枚入りで1800円(税抜き)。青森県(A-Factory、ねぶたの家ワ・ラッセ、八甲田山荘)、東京都(AoMoLink(赤坂)、FACE MASK SHOP by JAPAN GALS(有楽町LUMINE STREET 1階2016年4月11日開店予定))、島根県(出雲大社)の店舗のほか、同社の運営するサロンと公式オンラインストアで購入することができる。

http://store.nebutaface.jp/
青森県 最新記事
2017/9/22

九州限定で発売されていたフレーバーウォーター「い・ろ・は・す あまおう」が2017年9月25日から全国発売される。 天然水に福岡県産のブランドいちご「あま...

2017/9/22

群馬県には「新生活運動」という文化がある。字面からは新大学生や新社会人、新婚をイメージする人も多いかもしれないが、これは戦後の経済的に苦しい時代に考案され...

2017/9/17

最近、行きつけのスナックが、なぜか急に時間制に変更になり、「延長する?」って聞かれ、 カッコつけて「帰る」と言い出さなくて大枚取られた、コラムニストの中丸...

2017/9/17

この花の名前は?(kennejimaさん撮影、Flickerより)秋のお彼岸のころに咲く「ヒガンバナ」。この花は、地域によってさまざまな呼び名があり、その...

2017/9/15

「長崎ちゃんぽん」といえば、九州を代表するグルメと言える。具だくさんで野菜もたっぷり、しかも独特な味のスープがクセになる。いまや九州のみならず、日本中で人...

前週との比較で増加している感染症トップ3を都道府県ごとにお知らせします! (毎週火曜日更新)
  1. 1
    報告数
    4
    10年平均比
    -29.82%
    前週比
    +33.33%
  2. 2
    25
    6.84%
    +8.70%
  3. 3
    87
    383.33%
    +3.57%
アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Wikipediaの都道府県カテゴリ配下のページビューランキングを毎日更新します。()内は前日順位。
  1. 1

    ↑(2)
  2. 2

    ↑(3)
  3. 3

    ↑(6)
  4. 4

    →(4)
  5. 5

    ↑(8)
注目情報
ラゾーナ

「ドッキリ」仕掛けるユニーク動画

ラゾーナ

「日本クイズ協会」代表に聞いてみた

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

医師と共に考える新しいエイジングのカタチ

↑上へ