ねぶたパックで勇ましく、パックを取ったら美しく

2016年4月 9日 06:00

青森県産の美容成分(ベビーアップル、黒ナマコ、クマザサ)を配合したフェイスパック「NebutaFace あおもり美肌パック」が2016年4月5日から販売されている。地元青森県青森市の企業CUTE UPが「あおもり女子」と共に開発を行い、女性目線の青森土産が誕生した。

ねぶた顔になりきり
ねぶた顔になりきり

デザインは「青森ねぶた」と「金魚ねぶた」の2種類。青森由来の保湿成分3種に加え、11種の美容成分を配合。製造もすべて国内で行うなど、こだわりぬいた国産のマスクとなっている。

青森の魅力がぎっしり
青森の魅力がぎっしり

ご祝儀袋を模したパッケージには、小さな鈴が。ねぶた祭りに欠かせない「ハネトの鈴」をイメージしたもので、幸運を呼ぶといわれている。同封のリーフレットとWebサイトでは、ねぶたや青森の魅力、女子旅プランも紹介。外国人観光客の購入を視野に入れ、すべてに英訳をつけている。

本商品はマスクの形、成分、デザイン、パッケージ、ライティング、英訳など、各分野のプロフェッショナルである青森の女性=「あおもり女子」の活躍により開発された。

価格は青森ねぶた、金魚ねぶた各1種2枚入りで1800円(税抜き)。青森県(A-Factory、ねぶたの家ワ・ラッセ、八甲田山荘)、東京都(AoMoLink(赤坂)、FACE MASK SHOP by JAPAN GALS(有楽町LUMINE STREET 1階2016年4月11日開店予定))、島根県(出雲大社)の店舗のほか、同社の運営するサロンと公式オンラインストアで購入することができる。

http://store.nebutaface.jp/
青森県 最新記事
2018/4/20

「アジフライって、みなさん何をかけますか――」という一言で、編集部内で大論争が起こり、収拾がつかない事態に陥った。結局、アンケート調査を行い、決着を付けよ...

2018/4/17

2018年、ロサンゼルス・エンゼルスの一員としてメジャー・デビューを果たした大谷翔平選手は、投手として2勝を上げ、打者として3試合連続本塁打と、衝撃的なス...

2018/4/17

レトルト食品やワインのおつまみを展開するブランド「nakato」を運営する中島董商店(なかしまとうしょうてん・東京都渋谷区)は、「nakato cafe」...

2018/4/17

同展「Passage/s」で、韓国出身の作家スゥ・ドーホーは、その半透明の布を使ったシリーズの最新作が展示されます。また彼のロンドン、ニューヨーク、ソウル...

2018/4/16

アイドルグループ「関ジャニ∞」の渋谷すばるさん(36)が、グループ脱退とジャニーズ事務所からの退所を発表して、全国から驚く声が出ている。そんな中、ネットで...

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
注目情報

福島と港区つなぐNPOの「未来塾」3年目開催

ごろごろ寝ころびたくなる家

20180122kitakyushu1.jpg

赤坂の「ASUS Store」がオススメ!

関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

↑上へ