あのマックライオンが生きていた! ハローマックの「遺志」受け継ぐ玩具店、広島で今も営業中

2019年3月26日 06:00

思い出のハローマックはいま――。Jタウンネットでは先日、「地元のハローマック、閉店後どうなった? 全国の『跡地情報』を募集します」との記事で、靴のチヨダ(東京都杉並区)が1985年から2008年まで展開していた「おもちゃのハローマック」の跡地がいまどうなっているのか読者投稿を呼び掛けた。

数多くの投稿が寄せられるなか、実に珍しい跡地があるとの情報を入手した。あるユーザーから、Jタウンネット編集部にツイッターを通じて情報提供があったのだ。

グリムランド吉田店(C)Google
グリムランド吉田店(C)Google

上の画像をご覧いただきたい。こちらは、2018年11月に撮影されたもの。広島県安芸高田市にある玩具屋「グリムランド吉田店」が映っている。

見覚えのある姿形の白とピンク色の建物、堂々と手を振るキャラクター...。どこからどうみてもハローマックのマスコットキャラクター「マックライオン」だ。

いったいどうしてこんな不思議なことになっているのだろうか。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ