スーファミにプレステ、DSが同じ大きさ... 「トリックアートみたい」比較写真に反響

2018年12月11日 17:00

一見するとトリックアート?ゲーム好きな人にはどこか違和感のある写真に見えてしまう――こんなツイートが2018年12月3日に投稿され、話題になっている。

今回投稿されたこちらの画像。並んでいるのは、ミニスーパーファミコンやこの間発売されたプレイステーションクラシック。アプリ構築などの開発者向けの代物として親しまれている「ラズパイ」のメガドライブ型ケースもある。

これらと肩を並べているのが、「ニンテンドー3DSLL」。本来は家庭用ゲーム機であるスーファミやプレステが、携帯ゲーム機の3DSよりも小さく見えてしまう一枚となっているのだ。実際に手に取って遊んでいたユーザーならば、携帯ゲーム機の3DSと同じサイズにまでこれらのゲームハードが小さくなるなんて当時では考えもしなかったかもしれない。

このツイートには、こんな反響が。

時代は小型化!ニンテンドー64とドリームキャストのミニ化も早く作ってほしいなぁ......。(ライター:長谷川オルタ)


アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ