小イワシの刺身、三浦半島なら食べられる? 広島出身記者の悲願は達成されるのか

2018年6月21日 11:00

前回(?)、広島出身のJタウンネット記者が東京で小イワシ(カタクチイワシ)を食べるために異常な執念を見せた「『小イワシの刺身が食べたい』 広島出身記者は、築地へ向かった」。残念ながら小イワシを入手するにはいたらず、イカ天で気を紛らわしていた記者のもとに、読者の方から貴重な情報が寄せられた。

なんと、三浦半島では小イワシを「シコ」と呼んで、刺身で食べているというのだ。情報を寄せてくれた方は、神奈川県横須賀市の佐島(さじま)漁港や長井漁港で実際に購入してきたという。早速現地に飛びたいところなのだが、悲しいかな記者も意外に忙しい。

そこで、まずは近場で入手することはできないか、三浦半島で水揚げされる小イワシの行方を追ってみた。

アクセスランキング
デイリー
  週  
  月  
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
関連サイト

独自の視点でビジネス&メディアをウォッチ。毎日更新。

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

クイズも、診断、投票も。あなたが作る。みんなが解いてくれる。

↑上へ